92B84DF6-1AC9-455B-8CE5-A6BF6619896A

撮影主題:Step4

92B84DF6-1AC9-455B-8CE5-A6BF6619896A

B8A6503E-D590-4ED7-89E2-2BBD8FC86BA0

71ADE6B4-B644-43B7-8F62-A526F7990C3E
18EBFF84-B5C6-4D77-86B1-956A429678EA

 

自然ではなく必然。

 

それが私の主題である『作られた瞬間を捉える』ということです。

『瞬間』を『作られた』ものにするにはポーズが必要になります。

 

前回のブログでもお話ししましたが、赤ちゃんの場合は撮りたい仕草になるように誘導します。

大きい子の場合はポーズを指示します。

今回の主題に対しての取り組み方は、

参考写真を決めてそれを分析して実際に撮影してみるというものですが、

それ以外にもどんなポーズや仕草があるかを研究していくのも

一つの手段だと考えました。

 

そしてそのポーズや仕草を取ってもらうために

どういう指示や誘導をしたらいいかを考えていきます。

そうすることで、自分の中のポーズのバリエーションも増えていくでしょう。

 

もっと幅を広げて、自分の力量に飽きないように…。


One comment

  1. やっさん より:

    作り込まれた写真はやっぱり、ただなんとなく撮影された写真と違うね。光も計算された上で、写真に写すものに無駄がない。小物までしっかり考えられてる感じが伝わりました。

コメントを残す