こんにちは いとちゃんです

今回はフォトグラファーとしてではなく
コーディネーターとしての私をご紹介させていただきます

お洋服が大好きで、アパレルショップでアルバイトをしていた学生時代
毎日同じコーディネートをしないという目標を掲げて通学していました(!)

ただ学生の為、買えるお洋服の数にも限りがあるので
少ないワードローブから知恵を絞って
どうしたら変化がつけられるかな。とコーディネート組んでいた、そんな経験が今とっても生かされていて
学生時代の自分に感謝です(笑)

——


(photographer Kitazawa)

頭につけている大きなお花の飾り、実は‥コサージュ!
黒のチュールと合わせることで、シックでドレッシーな雰囲気にしました

(photographer Kitazawa)

高めのポニーにベロア素材のリボンをきゅっと結んで
赤いグローブと、写真では見えていないですが赤いブーツを履いてアクセトに


(photographer Kitazawa)

背景に合わせて、テーマカラーは 緑
森の妖精さんをイメージしています

—–

上のお写真は、同じお子様、同じお衣装ですが
髪形や小物をクイックチェンジすることで、がらりと雰囲気が変わりますよね

ただ変えればいいだけ。というわけではなく
カメラマンの選ぶ背景や、一人一人の雰囲気や個性に合わせて慎重に決めていきます

そしてせっかくnoblemに来てくれたからには
挑戦もしてほしい♡

そんな想いで、ちょっぴりスパイスをいれたコーディネート提案を大切にしています

「いつも使わない色だけど、こんなにも似合うんだ。」

「こんな格好もなんだか好きかも。」

noblemをきっかけに、新たな自分の魅力に気づいてくれたら嬉しいです

——

—–
(photographer Kitazawa)

こちらも先程と同じお子様♡

よーく見ると、お兄ちゃんと妹ちゃんそれぞれが選んだお衣装のテイストは異なりますが
統一感を出すために「赤」をポイントにしました

(スカーフはアシのさなちゃんのアイデア♡ありがとう♡)

実はいとちゃん、色のお勉強を専門にしていた時期もあるので、
色合わせには特に力を入れています

少し。のこだわりが
大きく。世界観に影響していくので
コーディネーターとしての役割はとても大切

みんなと一緒に「かわい」の共有ができる日が楽しみです♡

—-
最後にこちらをご紹介

とっても素敵な絵を描いてくれました

嬉しくて、幸せで、温かい気持ちになりました

ありがとう。

また遊びにきてね!

いとちゃんでした