りんくうビーチをご紹介!

りんくうビーチでのロケーション撮影

  • りんくうビーチ【愛知県常滑市】
  • 住所:愛知県常滑市りんくう町2丁目りんくうビーチ
  • TEL:080-2632-7228(株式会社アド・ライブ(りんくうビーチ指定管理者))
  • 駐車場:有料駐車場有り 4月~10月 1台1000円/1日
    11月~3月    1台 500円/1日
  • 最寄駅:名鉄線常滑駅より徒歩約15分、名鉄線りんくう常滑駅より徒歩約13分

今回は愛知県常滑市にあるりんくうビーチをご紹介します。

名古屋市から比較的アクセスがしやすくて、中部国際空港の対岸に作られたのがりんくうビーチです。

おおよそ600mの白浜の人工海浜のビーチであり、海水浴はもちろん、BBQや手持ち花火が出来る場所として人気があります。

2020年にはビーチカフェ『SEA AND SKY TERRACE』がオープンしてさらに盛り上がりをみせています。

今回はそんなりんくうビーチで撮影することができるロケーション写真についてご紹介します。

りんくうビーチでなくても海でのロケーション撮影を考えている人はぜひご覧ください!

・青一色の壮大なの空と海の写真

りんくうビーチでのロケーション撮影
海でのロケーションフォトと言えば、空と海の鮮やかな写真だと思います。

青一色での写真はとても爽やかで夏の暑さを忘れさせるようなものになります。

足元を写さずに撮り方を工夫すれば、空と海のみの写真になります。

海には海以外に何もないので、壮大な広がりのある景色撮影することができます。

・砂浜で自然に歩いている姿の写真

りんくうビーチでのロケーション撮影
砂浜の波打ち際を歩いている光景はよく見かけますよね。

その自然に散歩している姿を撮影すれば、いつも通りの素の姿を写すことができます。

カメラ目線ではなかったり、少し離れて歩いている姿がより普段の雰囲気であったり、ロケーションの広さが伝わるポイントになりますね。

お出かけ先での自然な姿の写真はロケーションフォトならではなのでおすすめです。

・ちょっとだけ海に入った姿の写真

足元だけでもちょっと海に入って写真を撮るとまた違った雰囲気の写真になります。

波に気を取られて素の表情が出やすくなるので、カメラ目線でなくても楽しさが伝わる写真になります。

ただ、小さいお子様の場合は注意が必要です。

お子様から目を離さないように気を付けてください。
りんくうビーチでのロケーション撮影

しかし、海の危険さえ注意すれば子供が海に入る写真もとても良い思い出になると思います。

特に赤ちゃんなど小さいお子様ですと初めて海を見るという方もいらっしゃると思います。

初めて海に入った姿がどんな反応なのか楽しみですよね。

海の音に気を取られてずっと海を見ているお子様もいらっしゃいますが、実際に海に近づけてみると水が好きで喜ぶお子様もいらっしゃれば、怖くて泣いてしまうお子様もいます。

そんな姿も可愛いくて大切な思い出です。

初めての海記念の姿をぜひロケーション撮影で残してみるのはいかがでしょうか。

・砂浜で遊んでいる姿の写真

りんくうビーチでのロケーション撮影海に近づくのが難しかったとしても、砂浜で遊んでいる姿もとても素敵です。

砂の山を作ったり、遊び道具を持ってきてもいいかもしれません。

平らな砂浜なら座っても大丈夫ですし、転んでもあまり痛くありません。

しかし、日中で砂浜がかなり熱くなっているときはレジャーシートなどを持ってきて対策をしましょう。

また、砂浜でも動きやすい服や靴にするのがおすすめです。

・流木を使って撮影

りんくうビーチでのロケーション撮影りんくうビーチには流木が流れ着いています。

椅子に座って撮影をするのではなくて、この流木に座って撮影するのも海ならではの写真となります。

海と空と砂浜のみの写真で座っているのも流木であり人工物が無いため、写真の雰囲気が一気に変わります。

海での写真は後ろ姿の写真でも良い雰囲気になりますよね。

・夕陽をバックにした写真

りんくうビーチでのロケーション撮影りんくうビーチはサンセットビーチであり、夕陽がとても綺麗です。

海以外に何もない為、遮るものが無く綺麗な夕陽をみることができます。

夕陽と一緒に撮る写真は、日中の鮮やかな海での写真とは違って、幻想的な雰囲気に仕上がります。

もし夕方に撮影を考えている人はぜひこちらも狙ってみてください。


*注意点

海でのロケーション写真はとても素敵ですが危険もあります。

海に入っていたり、波打ち際にいるときに、目を離したときにお子様が海で溺れてしまうなんてこともあり得ることです。

また、日影がないので暑さ対策は必須ですので日焼け止めや日傘、水分補給などをしながら対策を徹底するようにしてください。

特に小さいお子様は遊ぶのに夢中になっていたり、人が多いビーチだったら見失う可能性もございます。

いつもよりも汗もかくと思うので、小まめに水分をあげるようにして下さい。

また貴重品の管理にも注意して、ロケーション撮影を楽しむようにしましょう。


以上がりんくうビーチでのロケーション撮影のご紹介でした。

愛知県内で海でのロケーション撮影を考えている方はぜひご検討してみてはいかがでしょうか。

ぜひ参考にしてみてください!


【お問合せはお気軽にLINEで】

撮影に関してはLINEでお気軽にお問合せいただけます。

友だち追加


関連記事
【ロケーションフォト】
愛知県日進市でのロケーションフォト!愛知牧場で季節の花々と撮影!
人気のロケーションフォトはおしゃれな花と一緒に!
名古屋で人気!家族写真のロケーションフォトを残そう!
名古屋でロケーション撮影ができるおすすめのスポット20
名古屋市の鶴舞公園でのロケーションフォト!
名古屋市の庄内緑地公園でのロケーション撮影!
ミモザと撮影!愛知県大府みどり公園でのロケーションフォト
花ひろばでのロケーションフォト!ひまわり・ポピー、季節で撮れる写真を紹介します!
桜のロケーションフォト!愛知県岡崎市の乙川の河津桜
愛知県長久手市のモリコロパークのロケーションフォト
名古屋市の大高緑地公園でのロケーションフォト!


【ウェディングフォト】
名古屋でおしゃれなソロウェディングで写真を楽しもう!
名古屋でウェディングフォトをおしゃれに残そう!写真だけの結婚式。


【ノーブレムの撮影プラン】
ウェディングの撮影プラン
出張撮影のプラン


【ノーブレムの撮影ギャラリー】
成人式
ロケーションフォト
七五三・ハーフ成人式
ベビーフォト
キッズフォト
ウェディングフォト
マタニティフォト


フォトスタジオノーブレム
〒464-0027 愛知県名古屋市千種区4丁目59
HP:https://www.noblem.jp/
TEL:052-753-4948
ノーブレムのInstagram
ノーブレムのフォトグラファー


【衣装】
ノーブレムのレンタル衣装


【求人情報】
【フォトスタジオ求人募集】名古屋でフォトグラファーを目指す方!