おしゃれなベビーフォトを撮影しよう

【衣装ページ】
ノーブレムのカジュアル衣装
ノーブレムのフォーマル衣装


名古屋のフォトスタジオで撮影したベビーフォト名古屋のフォトスタジオで撮影したおしゃれなベビーフォト大切なお子様が産まれてから、その1歳の記念の誕生日に写真撮影をお考えの方が多いと思います。

0歳~1歳にかけて赤ちゃんの表情は刻々と変わるので、きちんとおしゃれにお写真に残しておきたいと思うパパやママも多いはずです。


名古屋のベビーフォトいざ写真を撮ってみよう!と思っても以外に、フォトスタジオに行ったことがなかったり、写真館に行ったことがなかったり、お子様が産まれてから写真撮影を考えるご家族様も多いと思います。


ベビーフォトこちらの記事では、撮影のタイミングから、どんなお写真が残せるのか、撮影場所での違いなどなど、はじめて写真撮影をお考えの方に参考になったらと思います!

是非ご参考にしてみてください。



【ベビーフォト撮影についての参考ページ】
ノーブレムのベビーフォトプラン
【ノーブレムのレンタル衣装】
ノーブレムのレンタル衣装

ベビーフォトはどこで撮影できるの?

名古屋のフォトスタジオで撮影した赤ちゃん写真赤ちゃんの誕生日に写真を撮りに行きたいと思って、初めてフォトスタジオを探しているお客様も多いと思います。

写真館やフォトスタジオは意外に行ったことがないパパさんママさんが多いので、なかなか持ってる情報が少ないですが、まずここではフォトスタジオの種類を、タイプ別にご紹介させて頂きます。


おしゃれなファミリーフォトフォトスタジオとはいっても、大きく分けて四つの種類があります。

  1. 大手チェーン写真館
  2. 地方の老舗写真館
  3. 個人の出張撮影
  4. ハウススタジオ

それぞれとても良い特徴があるので、簡単にご紹介させて頂きます。


【大手チェーン写真館】
おしゃれなベビーフォト

  • 店舗数が多いので近所の場所を探しやすい
  • 衣装が豊富
  • 無料チケットや割引がある

大手チェーンの写真館はショッピングセンターに入っていたりなど全国大体どこに行ってもあるので、写真を撮るのに遠出をしたくない、手近で済ませたいという方は選びやすいです。


ベビーフォトまた衣装の種類が非常に多いのがこのタイプの特徴。

節句などの記念用小物もあり、着物や兜、ひな人形など揃っているほか、着ぐるみからドレスまで豊富にそろえているので、色々な記念で撮ることができます。

また雑誌などに割引チケットがついていたり、マタニティ病院でクーポン券を配っていたりしてお得に写真を撮ることもできます。

手間をかけず気軽に撮りたい、衣装を多めに選びたいという方におすすめです。


【地方の老舗写真館】
おしゃれなベビーフォト

  • かしこまった記念写真が撮れる
  • 確かな質がある

老舗写真館は、確かな技術とクォリティを持っています。

お宮参りなどを正統派な形でしっかりした1枚に残したいという方にはこちらの老舗写真館がおすすめ。

光の作り方やプリントの質などもこだわっており、自宅では簡単に撮れない写真になります。

おじいちゃんやおばあちゃんにも馴染み深く、一緒に撮っても喜んでもらえると思います。


【個人の出張撮影】

  • 家や好きな場所で撮影ができる
  • フォトスタジオより安い

名古屋で撮影したロケーションファミリーフォトニューボーンフォトなどなかなか家から出られない場合は、特にこちらの個人出張撮影がおすすめです。

外に出る必要がないので落ち着いた環境で撮ることができます。

また好きなロケーションで撮影ができるのもメリット。

赤ちゃんと自然に遊んでいるところを撮ってほしい場合は、公園など赤ちゃんが好きな場所で撮ってもらいましょう。


【出張撮影についての参考記事】
名古屋でロケーション撮影ができるおすすめのスポット20
名古屋で人気!家族写真のロケーションフォトを残そう!
花ひろばでのロケーションフォト!ひまわり・ポピー、季節で撮れる写真を紹介します!
ミモザと撮影!愛知県大府みどり公園でのロケーションフォト
名古屋市の鶴舞公園でのロケーションフォト!
名古屋市の鶴舞公園でのロケーションフォト!
ノーブレムの出張撮影プラン


【ハウススタジオ】
おしゃれなベビーフォト

  • 自然な雰囲気で色々な仕草が撮れる
  • 赤ちゃんが馴染みやすい
  • 赤ちゃんのコンディションを見ながら撮影ができる
  • 衣装やインテリアがおしゃれ

ハウススタジオは名前の通り家のような環境で写真を撮るため、広い写真館でほかの人がいると緊張してしまう子などにはどちらかというと馴染みやすい場所です。


ベビーフォトおしゃれ名古屋貸し切りの場合も多いためご家族と近い空間で、遊びながら撮影ができます。

いきなり他人に近寄られると怖がってしまう子でも、時間をかけて少しずつスタッフに慣れてくれるので、だんだん笑顔になってくれることも。

衣装やインテリアの世界観にこだわりを持っているので、おしゃれな写真を撮ることができます。


【ハウススタジオについての参考記事】
フォトスタジオ を人気のドライフラワーでおしゃれに!ノーブレムのインテリアのご紹介。

フォトスタジオを選ぶチェックポイント

名古屋のフォトスタジオで撮影した自然な赤ちゃん写真赤ちゃんの写真を撮るとき、考えるべき点は、「記念写真という感じを出したい」か「自然な姿を残したい」のどちらを優先したいかということ。

記念写真としてしっかり残したい!という方は、「特別な衣装があるか」「記念を表す小物があるか」という点に注目してみてください。


名古屋で撮影したおしゃれなベビーフォト例えば節句として残したい方はこいのぼり、ひな人形など。

ハーフバースデーやお誕生日記念の場合はガーランド、ケーキ、ボードなどの小物があれば記念ということがわかります。


名古屋の赤ちゃんフォトスタジオその分場所が固定されており動き回ることが難しいので、動き回りたい赤ちゃんにとっては自然な仕草が出にくいかもしれませんが、お宮参りやハーフバースデーのお子様なら動けなくても関係はありませんし、ある程度の範囲動けるスタジオであれば自然な姿をもちろん残すこともできます。

記念の背景やインテリア、小物を用意しているフォトスタジオは、バースデーのわかりやすい背景が用意されているので、HPやSNSなどで見てみましょう!


ノーブレムのInstagram


名古屋のフォトスタジオで撮影したおしゃれなベビーフォトより自然な写真を残したい!という方は色々なバリエーションを撮れるハウススタジオがおすすめです。

貸し切りの空間で1組に対して撮影時間が長いため、赤ちゃんの緊張をほぐして遊びながらいろんなバリエーションで撮ることができます。

人見知りで慣れるのに時間がかかる子や、動き回って自由に遊んでいる方が良い表情の赤ちゃんにはハウススタジオの方が良いかもしれません。


おしゃれなベビーフォト衣裳や小物の持ち込みが可能なところは、プレゼントとしてもらった服やおもちゃなどを活躍さえることもできますし、手作りのお誕生日ボードなどを飾ることもできます。

家族写真もかしこまった写真より、自然な写真を残したいという希望に沿うこともできます。

またスタジオによっては記念のわかるものを置いているところもあるので、かしこまってなくても良いので、バースデーがわかるように撮りたい方にも良いでしょう!

赤ちゃんを撮影する時間帯も重要!

名古屋の写真館で撮影したベビーフォトフォトスタジオを決めたら次に考えたいのは時間帯。

赤ちゃんのご機嫌はコンディションにも左右されますので、眠いときはおもちゃなどにも興味を示さず、抱っこをしてもらいたがります。

1~3ヶ月の子供はもともと寝ている時間が長いので、寝顔を撮ることも多くあります。


パパとママと赤ちゃん写真としても小物を使ったり、パパやママと一緒に撮ったりなど工夫をしてかわいく撮ることができます。

6ヶ月から1歳の赤ちゃんは起きている時間が長いのですが、ご機嫌な時間が限られてきます。

とはいっても、ご機嫌なタイミングはその日で変わるもの。

この時間なら完璧!というものはありませんが、それぞれのメリットをまとめてみました。

目安として参考にしてみてください。


【午前(9:00~12:00)】
名古屋で撮影したおしゃれなベビーフォト

  • 午前中は元気がある子供が多いです。
  • 朝早くからの枠は避けられがちなので予約がとりやすいというメリットあり
  • 特に9時~10時は太陽が真上から離れている時間なので、晴れている日は自然光が綺麗にあたるタイミングでもあります

【午後(12:00~15:00)】
名古屋で撮影したおしゃれなベビーフォト

  • ごはんを済ませて元気に起きている時間です
  • またお昼はたとえ天気が悪くても明るい時間帯なので、雨でも自然光で撮ることができます
  • 冬季は早いときだと14時ごろから少し陰り始めますので、それよりも早めの時間がおすすめ

赤ちゃんのコンディション調節は大変なものです。

親が焦ったりしているつもりがなくても、普段と何かが違うと敏感に察知してしまいますよね。

遊びに行くつもりで、なるべくパパやママもリラックスをして過ごすようにしてあげてください。

ノーブレムのベビーフォトのこだわり!

名古屋のフォトスタジオノーブレムで撮影したベビーフォトここからはノーブレムのベビーフォトの撮影についてご紹介させて頂きます!

ノーブレムでは赤ちゃん撮影のために次のようなことを大切にしています。


  • 赤ちゃんに合わせた撮影
  • 常にコンディションを見ながら撮影

名古屋のベビーフォトスタジオベビーフォトを考えている方の中でも、一番心配なのがコンディションと人見知りだと思います。

ノーブレムでは最初に赤ちゃんの様子を見て、怖がりそうであれば無理に近寄らずパパやママと一緒の空間で落ち着いてもらうようにしています。


おしゃれなベビーフォト必要であれば一定時間隠れたり、席を外したりしてできるだけ空間に慣れてもらえるように努めています。

どうしても離れないようであればパパやママと一緒に撮影をします。


名古屋の赤ちゃんフォトスタジオ「ひとりの写真を撮りたいのに…」と思うかもしれませんが、パパやママに甘えて安心している姿も赤ちゃんの頃ならではです。

顔をあまり写したくない、ということであれば、なるべく赤ちゃんだけを写したり、後姿で参加してもらったり、臨機応変に対応できます。


名古屋のおしゃれなベビーフォトスタジオまた飲食もできるので、お腹が空いてきたらおやつを食べてもらったり、授乳していただいても大丈夫です。

赤ちゃんの写真を撮りにきたご家族で、初めて写真館を訪れる方も少なくありません。

そんなご家族にも安心してもらえるように、心地よい空間づくりと赤ちゃんに無理のない撮影を心がけています。


  • 日常的な、けれど特別感のあるおしゃれな衣装

名古屋のベビーフォトスタジオ慣れない素材のドレスなどは見た目が可愛くても嫌がる赤ちゃんもいます。

心地よい素材の方が自由に動けて、より自然な表情が出やすいため、ノーブレムには着心地の良いアイテムを多く取り揃えています。

普段着に近い素材でも特別感を出すために、フランスやイギリスなどヨーロッパブランドのおしゃれなデザインのものや、アンティークショップで買い付けた1点ものの服、誰にでも似合うナチュラルの韓国子供服などを多く取り入れています。

ベビーはすぐにサイズアウトしてしまかうからと体に少し大きいものを着ていたり、コスパ重視のものを選びがち。

厳選したこだわりの衣装をおいていますので、ぜひ特別な衣装を楽しんでください。


【ノーブレムの衣装についての参考記事】
撮影衣装はどんなものがある?フォトスタジオノーブレムのコーディネートのご紹介!


  • 笑顔と仕草を引き出す!

名古屋のベビーフォトスタジオどんな姿を残してあげればいいのだろう、どんなことが楽しいだろうと追及し、フォトグラファーとコーディネーターの両方がこだわりあって写真をつくりあげています。

小物を置いてみたり、おもちゃをあげてみたり、何度も同じことをして笑顔を引き出したり、赤ちゃんのご機嫌のためなら一生懸命力をつかいます。

子供の撮影よりも動きが必要で、汗をかくのが赤ちゃん撮影です。


ベビーフォトスタジオまた物を落として拾う仕草や、手をのばす仕草、帽子をとろうとする仕草、全部がパパとママにとっては愛おしい姿であり、残すべきものとして考えています。

緊張して固まってしまい、普段通りの様子が出ない赤ちゃんもいますが、なるべく早く慣れてくれるように慎重にコミュニケーションをとっていきます。

パパやママが赤ちゃんの笑顔を見たいと思うように、私たちも笑顔を見たいと考えて動いています。

ノーブレムではどんなベビーフォトが撮れるの?

ノーブレムの赤ちゃん写真ノーブレムで実際に撮影しているベビーフォトをご紹介させて頂きます!

動きのかわいい今だからこそ、いろんな姿を残しておきたいもの。

どんな姿を残しておくべきか、アイデアをご紹介します。


【新生児(ニューボーン)】

  • おくるみ姿

おくるみ姿のニューボーンフォト生後~1ヶ月のまだまだ小さい新生児のときは、おくるみで巻いて撮ることができます。

ニューボーンフォトはほとんどがこの形で、巻き方も様々です。

自分で巻きたいという方は、youtubeで巻き方をご紹介して動画もありますので、調べてみてくださいね。

巻くときは寝かせてからの方がやりやすいです。

こんなに小さく丸まっちゃって大丈夫?と思う方もいるかもしれませんが、胎児のときとほとんど同じ姿勢なので赤ちゃんにとっては楽な形ですのでご安心ください。

巻かなくても、おくるみやストール、ブランケットをかけたり、広いシーツにぽつんと寝ている姿もかわいいですよ。


  • はだかんぼ

名古屋で撮影した赤ちゃん写真ぽっこりと出たおヘソや、皮の剥けてきたお肌は新生児ならでは。

まだお洋服が少なく、肌着同然の姿なので、はだかにプラスして柔らかいボンネット、ベビーパンツなどを着せてあげて撮るのがおすすめです。


  • 手足のアップ

赤ちゃんの足のアップ写真まだ未熟な手や足は、小さくてキュンとしますよね。

どんなに小さくても、しっかりと爪やしわもあって感動するものです。

赤ちゃんはたった数ヶ月でも大きさが違い、3ヵ月のころには生まれたときより体重が約2倍になります。

このころの小さな手足のアップをぜひ撮ってあげましょう。

ママやパパの手の上に乗せて、大きさを比較するのも「こんなに小さかったんだな~」と思い出せるので素敵ですよ。


【3~6ヶ月】

  • うつぶせ

うつぶせ姿のベビーフォトこのころになるとできるようになるのがうつぶせ。

2ヶ月、3ヶ月ぐらいはまだ首を持ちあげるのがやっとですので、腕を枕にしてあげて頭をのせます。


おしゃれな名古屋のベビーもしくはうつぶせ寝のような体勢で、横から撮ることもできます。

6ヶ月になるとうつぶせも楽にできるようになるので、腕をつっぱって起きたり、両手足を離してお腹だけで飛んでるような「飛行機」の恰好もしてくれます。

これもまたそのときだけの姿勢なので撮っておきましょう!

  • あお向けで足をつかむ

触ったものはすぐに口に引っ張ってきてもぐもぐしたい時期、よく自分の手足を持っていることがありますよね。

6ヶ月ごろになると筋肉も発達して、物をつかむ力も強くなっているため、ブロック遊びをしたりおもちゃをしっかりとつかんだりします。

あお向けで手足をバタバタしているうちに自分の足を見つけ、ぎゅっとつかんだかと思うと、口に入れたりします。

これも今だけのショットなので、ぜひ残しておいてあげましょう。

足を持ちあげているおしりだけのショットも味があるのでおすすめです!


【ハーフバースデー撮影についての参考記事】
名古屋でハーフバースデーをおしゃれに撮ろう!かわいい赤ちゃん写真!


【6ヶ月~8ヶ月】

  • お座り

名古屋のフォトスタジオまだ安定をしていないときでも、後ろにもたれたり、前に手をついたりすることでお座りをします。

7ヶ月ごろになって安定してお座りができていればもう大丈夫。

お座りしながら周囲を探し、興味のあるものに手を伸ばしたりします。

  • ハイハイ

赤ちゃんのうつぶせ姿の写真お腹が持ち上がらず這って進む子もいますが、6~7ヶ月を過ぎるとハイハイができるようになってきます。

好奇心旺盛になり、興味のあるものに向かって突進してきます。

またこのころには人見知りが出てきて、ひとりになるのが不安になりパパやママの後を追う子も。

「おいでおいで」と呼んであげることで嬉しそうにハイハイしていきますので、その姿も残してあげましょう。


【1歳】

  • おもちゃで遊ぶ

1歳記念のバースデーフォト最初は遊び方がわからず口に入れたりしていたおもちゃも、成長とともに使い方を知るよういなっていきます。

くるまのおもちゃを走らせたり、積み木を積んだり、カチカチしたり、かんぱーいしたりと、「どうやって遊ぶのか」をほとんど理解するようになっていますので、いろいろな小物を使って遊んであげるのがおすすめです。

また、本をめくるという仕草もできますし、音のなるものをカシャカシャふるのも楽しく遊べます。

  • 拍手、ハーイなどの技

1歳の得意技は真似をすることです。

普段から色々と遊んでいると、ママやパパの真似をしていろんな仕草を見せてくれます。

ぬいぐるみを抱きしめる、拍手する、名前を呼んだら手をあげる、いないいないばぁをする、かんぱーいをする。

子供によっていろんな技があり、できることの幅は広がります。

それも1歳ならではの特徴です。

ベビーフォトをおしゃれに残すにはアイテムも重要!

名古屋のフォトスタジオで撮影したおしゃれなベビーフォトベビーフォトをおしゃれに残すためには、撮影に使う小物、アイテムにもこだわることで普段とは違った写真を生むことができます。

赤ちゃん撮影をするときに、アイテムを使うことで仕草を引き出したり、ワンポイント足して写真の質をあげることができます。

ノーブレムでベビーフォトを撮影する時は色々な小物を準備しています。

どんな小物があるのか簡単にご紹介させて頂きます。

フォトスタジオでの撮影じゃなくてもお家でお子様を撮影する時にも勿論使えますので是非参考にしてみてください!

  • おもちゃ

赤ちゃんのおもちゃはくるまや積み木などが人気です。

1歳近くになると、くるまを動かすことを覚えたり、タイヤの動きに興味を持ったりします。

カチカチとたたいて音を鳴らしたり、積んで楽しめる積み木も赤ちゃんは大好きですよね。

赤ちゃんのおもちゃは目に入りやすいように原色の物が多いですが、写真写りを考えるならなるべく木の素材や

パステルカラーなどやさしい色味のものを選ぶのがおすすめです。

また、木のおもちゃなら匂いがなく、体に優しいバターミルクペイント

こちらで写真用にペイントをすることもできます。

  • ぬいぐるみ

赤ちゃんの隣に置いたり、持たせたり、いろいろ活躍してくれるのがぬいぐるみ。
1歳になるとぎゅっとしてくれたりもします。

写真に写すときは、赤ちゃんの体に合わせてやや小さいものを選ぶのがおすすめ。
柔らかく、白やベージュなどやさしい色味が赤ちゃんによく合います。

  • おくるみ

生後すぐから使えるおくるみ。

やさしい肌触りのタオルやブランケットが好きな赤ちゃんも多いですよね。

おくるみは実用的に使えるだけでなく、1~3ヶ月の小さな赤ちゃんはお腹にかけたり下に敷いたり、6ヶ月~1歳の赤ちゃんは頭や肩にかけてみたりと写真にも活躍をさせることができます。

なるべく無地かまたは小さめの柄がおすすめです。

1ヶ月の赤ちゃんを包んで撮るときには、柔らかく伸ばしやすいガーゼ生地を使いましょう。

  • ニットのボンネット

名古屋のフォトスタジオで撮影したおしゃれなベビーフォトボンネット(ほっかむり)は赤ちゃんにとてもよく合います。

特に薄毛の赤ちゃんや、くるくるな天然パーマの赤ちゃんにおすすめです。

1ヶ月の子でも使える小さいものもありますので、おくるみと合わせて使えます。

ニットのロンパースなどにも相性が良く、フレンチなコーデが楽しめますよ。

顎の下でひもを結ぶのでほっぺたの丸さがでるのも赤ちゃんならでは。

今は手作りを販売している人も多いため、ぜひお気に入りのアイテムを探してみてください。

小物を使うことで撮れる赤ちゃんの仕草写真

  • 帽子

コーディネートの中に含まれる帽子ですが、被り慣れていない赤ちゃんは6ヶ月ごろから嫌がるようになってきます。

でもそれを利用して、あえて大きめの帽子をかぶせてみたりすることで、一生懸命帽子を外そうとするユニークな写真を撮ることができます。
名古屋のフォトスタジオで撮影したベビーフォト

  • シャボン玉

笑顔を出すコツでも紹介しましたが、シャボン玉を使うことで「シャボン玉に手を伸ばす仕草」が撮れます。
また小さいシャボン玉をたくさん飛ばして、手でバタバタ―っとつぶす仕草をすると、楽しそうに真似してくれる子もいます。

おしゃれなベビー写真タオルやシーツ、ブランケット、おくるみでも何でも大丈夫。

頭の真上から背中にかけてかぶせることで、赤ちゃんらしさの出た写真を残すことができます。
はだか+シーツで自宅でも簡単にかわいい写真が撮れるので、試してみてくださいね。

ノーブレムでは赤ちゃんを自由に遊ばせることができるので、いろんな仕草を残せます。

最初は緊張している赤ちゃんでも、時間をおけば慣れてくれること場合がほとんどです。

慣れてくればいろんな仕草や表情を見せてくれます。

慣れない場合でも焦らず、パパやママがいつも通り接してあげてください。

ノーブレムが実践している、赤ちゃんを笑わせる方法をご紹介!

名古屋のフォトスタジオで撮影したおしゃれなベビーフォトベビーフォトでみんなが欲しいのはやっぱり笑顔の写真!

にこっと笑った写真は見ていてもとても癒されます。

ただ、おうちで遊んでいると笑ってくれる赤ちゃんですが、緊張や人見知りもあるので、なかなか外では笑わないことも。

心配しているパパさんやママさんにも、撮影に前にノーブレムで笑顔を引き出すために行っていることをご紹介させて頂きます!

ノーブレムでは少しずつ心を通わせながら撮影を進めていきます。

どんなことで笑ってくれるのか、ツボはお子様によって違いますので、少しずつ色んなことを試して、その子の興味があるものを探り当てています。

実際に色々な技があるので、お家で赤ちゃんの笑顔の写真を撮影したい!と思っているお客様も是非参考にして実践してみてください!

個人差はありますが年齢別にご紹介させて頂きます。


  • 【2-3ヵ月】はスキンシップが大切!

おしゃれなベビーフォトパパやママなら知っていると思いますが、この頃の赤ちゃんは大人の表情を真似したりします。

まだ目がはっきりとは見えていないので、30cmぐらいまで顔を近づけてこちらが笑うと、ニッコリを返してくれることがあります。

またふーっと息を吹きかけると、笑ったり、口角があがることも。

お肌に触れるのも効果的なので、おててや足を握ったり、やさしくほっぺたを撫でたり、口や鼻の下、お腹をこしょこしょすることで笑うような顔を見せたり、表情が生まれます。


  • 【6ヶ月(ハーフバースデー)】は風や音を駆使する!

ハーフバースデー6ヶ月ごろになると、音が鳴ると楽しんでくれる子が多いです。

口を結んでから開いて「ぱっぱっ」と音を出したり、床を叩いてみたり、目を見ながら楽しそうにやってみることで、「遊んでくれている」と思って笑ってくれます。

音が鳴ってすぐに反応をする子もいれば、2秒後ぐらいに笑う子もいますので、少し待ってみましょう。

物を渡すと口に入れてしまいますので、なるべく持たせないでから遊ぶ方が笑顔の写真が撮りやすいです。

またうちわであおぐ、息をふーっと吹きかけるなども効果的。

知らない人だと泣く子もいますが、ママやパパだと喜びますので、カメラを向けて笑顔が欲しいときにやってみてくださいね。


  • 【1歳】は色々な遊びでかわいい仕草を!

1歳ごろになるとなんでも興味を示してくれ、緊張していないときであれば様々な遊びの中で笑ってくれます。

またできることが6ヶ月の頃より格段に増えているので、楽しませるだけではなく、その子ならではの仕草を撮ることができます。

いないいないばぁやくすぐったり、高い高いなども笑いますが、写真を撮るとなると難しいもの。

おもちゃや小物を使うことで、少し距離を空けてから、笑顔の瞬間を撮ることができます。


  • 【シャボン玉】

赤ちゃんから子供まで、大体のお子様にヒットするのがシャボン玉。

シャボン玉は薄くて小さいですが、大体6ヶ月ごろから認識してくれます。

フォトスタジオには欠かせない必須アイテムですが、意外と1歳まで見たことがない、という子も多いです。

シャボン玉は遊びの幅が広いだけでなく、写真に写っても良い雰囲気を出してくれます。

赤ちゃんが一生懸命手を伸ばして、触ろうとする仕草も可愛いものです。


【シャボン玉を使った遊び】

  • 大きくゆっくりふくらます
  • 大きくゆっくり膨らまして飛ばす
  • 大きく出した後ぱちんと割れた後に笑う
  • 小さくたくさんふいて食べるマネをする
  • 小さくたくさんふいて手でバタバタする
  • 小さくたくさんふいて息でふーっと散らす

シャボン玉がゆっくり膨らんでいくのが面白い子もいれば、割れたときのこちらのリアクションで笑う子、食べるマネで笑う子など様々です。
1回目は笑わなくても、2回目3回目で笑ってくれるときもあります。

またたくさん吹けば足を止めてくれたりするので、撮りたい場所から動いてしまう、カメラに向かってハイハイしてしまうという子にも効果的です。
写真を撮る際には試してみてください。


  • 積み木

皆様もご存じのとおり積み木は赤ちゃんも大好きです。

1歳ごろになると、音が鳴らすということが楽しい時期ですので、物を投げたり、高いところから落としたり、叩いたりぶつけたりして、音が鳴るのをじっと聞いています。

遊ぶ様子も成長のひとつとして、その姿をぜひ撮ってあげてくださいね。

【積み木の遊び方】


  • カチカチ、トントンと叩いて音を鳴らす
  • 積む
  • カンなどの容器に入れたり、出したりする

じっと集中して遊んでいる子でも、何かができるたびにたくさん褒めてあげたりするとこちらを見てニッコリしてくれます。

そのときがシャッターチャンスです。


  • ぬいぐるみ

赤ちゃんから子供まで大好きなぬいぐるみ。

普段から遊ぶときに大活躍だと思いますが、笑顔の写真を撮るときにもひと工夫して使うことができます。

  • ぎゅーとしてもらう
  • 頭に乗せて落とす
  • お腹や足をこちょこちょする
  • タッチしてもらってぴゅーんと飛んでいく
  • タッチしようとすると逃げる

他に協力してくれる人がいるときにやってみると、カメラ目線の笑顔が撮りやすいです。

失敗したときのリアクションに笑ってくれたりするので、くしゃみして頭から落としたりするのが面白い子もいます。

赤ちゃんが持っているだけでも可愛いので、小さいものであれば3ヵ月ぐらいの子にも使えます。

個人差があるので、必ず通用するものはほとんどありませんが、ノーブレムで実践している中でわりと楽しんでくれることが多い技をご紹介しました。

全部やっているという方、知っている方もいると思いますが、やったことのない方、笑顔の写真を自分でも撮りたい方はぜひ試してみてくださいね。

番外編:赤ちゃんをかわいいく撮る方法

名古屋のフォトスタジオで撮影したおしゃれなベビーフォトノーブレムでは赤ちゃんのベビーフォトを綺麗に残すのと同時に、パパさんママさんにも撮影時間を楽しんで頂くためにも、お客様のカメラでの写真撮影をOKにしています!

フォトスタジオでは意外にご自身のカメラを持ち込んで撮影することがダメな場合が多いのですが、ノーブレムではフォトスタジオの来て頂いたお時間を総合的に楽しんで頂けるようにと考えています。

ただお写真を撮るだけではなく、時にはパパさんやママさんに一緒になってアシスタントして頂いたり、カメラが好きなお客様は一緒に写真を撮りながら楽しんで頂いています。

お子様産まれたのと同時に、一眼レフを買ったけどなかなか上手く使えない、どうやって写真を撮ったらいいのか分からないというお客様の声を聞くときもあります。

そんなときはカメラを持ってきてフォトグラファーの脇から撮影をしてみたり、お着換えの合間などにオフショットを撮ってみたりしてください。

また違った形でフォトスタジオを楽しむことができます。

ここではノーブレムでの時間をより楽しんで頂くためにも、【赤ちゃんの写真をとるためのポイント】、【キレイなベビーフォトを残すためのコツ】をご紹介させて頂きます!


  • 赤ちゃんの高さから撮る

名古屋のフォトスタジオで撮影したおしゃれなベビーフォト赤ちゃんを撮るとき、皆様はどの角度から撮りますか?

大人の目線や、少しだけかがんだぐらいでは、なかなかうまくは撮れません。

原因は「床が目立ってしまうから」です。

うつぶせをしている赤ちゃんなら同じようにうつ伏せになって、同じ目線になって撮りましょう。

床が水平に写るぐらいが理想です。

家で撮るときは、背景のごちゃっとした部分を写したくないもの。

上から撮ってしまうと、赤ちゃんに近い背景-つまり床などがしっかりと写ってしまいます。

なるべく下めから撮ることで、赤ちゃんの後ろに写るものが遠い背景になり、良いレンズならボケてくれます。

またスマートフォンのポートレートモードを使っても同じ効果が出ます。


  • 目線よりやや上から、アップで撮る

思い切ってぐっと近づきましょう。

アップの写真なら背景などが写らず、子供の可愛い顔のみがピックアップされます。

1ヶ月~6ヶ月のあお向けに寝ている赤ちゃんも、頭やおでこ側から狙いましょう。

下から撮ると目が小さく写ります。

よく自撮りのコツで紹介されている方法と一緒で、赤ちゃんも頭側から撮ることでより目が大きく写ります。

また目が大きく写ることで、キャッチライトもしっかり入り、目が輝きます。


  • 広めに撮る

おしゃれなフォトスタジオ子供を追いかけるあまり、何を撮りたかったかわからず、中途半端になってしまいがち。

おうちの一画や、ベッドなど、思い切って広めに撮ることで「絵」のような感じに撮ることができます。

子供を中心に、どこまで余白を入れるか、何を写すかを整理すると、わりと子供が何をしていても良い雰囲気に撮れます。


  • 自然光だけで撮ってみる

赤ちゃんといえば明るい写真、と考えがちですが、窓から差す自然光のみにすると一見薄暗くても一番きれいです。

ベビーフォトのご予約方法について

ノーブレムでの撮影をご検討されているお客様は、まずHPからご予約をお願い致します。

ご予約はノーブレムのHPの予約フォームから承っております!

  1. 撮影をされる【店舗】を選択
  2. 【コース】で【誕生日(baby&kids)】を選択
  3. 【ロケーション】で【スタジオ】を選択
  4. ご希望のお日にちを選択
  5. 各種必要項目をご入力のうえ、お申込みください
  6. お申込み完了後、仮予約のメールが届きます
  7. お申込み完了後、ご予約確認をさせて頂きます
  8. お電話がつながった時点で本予約完了となります

ご予約の公開は三か月後まで公開しています(月によって変動する場合もあります)。

ご予約公開はノーブレム公式LINEでも事前にご案内もさせて頂いておりますので、よろしければ合わせてこちらでもご確認をお願いします!


いかがでしたでしょうか?

ベビーフォトは新しい家族が増えた最初の記念写真です。

フォトスタジオを利用したことのないお客様は、どこで撮影をしたらいいのか?どんな写真が撮れるのか?どんな時間を過ごすのか?色々な心配や分からないことがあると思います。

フォトスタジオの選び方や、ノーブレムで行っていることをご紹介させて頂きました。

是非大切なお子様のために思い出となるお写真を残してあげてくださいね!


【お問合せはお気軽にLINEで】

撮影に関してはLINEでお気軽にお問合せいただけます。

友だち追加


関連記事
【衣装】
撮影衣装はどんなものがある?フォトスタジオノーブレムのコーディネートのご紹介!
七五三にドレスもおすすめ!ノーブレムの洋装コーディネート!
女の子の七五三必見!ノーブレムのオリジナル着物アレンジのご紹介!
男の子の七五三必見!ノーブレムのオリジナル着物コーディネートのご紹介!


【インテリア】
フォトスタジオ を人気のドライフラワーでおしゃれに!ノーブレムのインテリアのご紹介。


【インスタ】
インスタグラムで人気の写真は?名古屋のフォトスタジオノーブレムのおすすめカット!


【マタニティ】
名古屋でおしゃれなマタニティフォトを撮ろう!子供が生まれ前にフォトスタジオへ。


【お宮参り】
お宮参りはどこで何する?名古屋のおすすめ神社から写真まで!


【ベビーフォト】
1歳記念は何する?今から準備できること!
1歳の誕生日は写真を撮ろう!おしゃれなバースデーフォト!
名古屋でベビーフォトをおしゃれに残そう!
名古屋のおしゃれなママ必見!フォトスタジオおすすめのベビー服ブランド☆
名古屋でハーフバースデーをおしゃれに撮ろう!かわいい赤ちゃん写真!
ベビーフォトを写真スタジオでおしゃれに撮影しよう!
赤ちゃんが生まれたら撮影したいベビーフォト。名古屋の写真スタジオでの人気ショット。


【ベビーフォトギャラリー】
ベビーフォトギャラリー


【バースデーフォト】
名古屋でおしゃれなバースデーフォトを撮ろう!自然光の入るフォトスタジオで撮れる写真!


【こども写真】
愛知県のおしゃれなこども写真はフォトスタジオノーブレムへ!


【七五三】
こだわりの七五三着物をご紹介!
アンティーク着物で七五三の前撮り!フォトスタジオノーブレムの撮影の流れ!
七五三写真をおしゃれに撮影!フォトスタジオのチェックポイント10!
愛知県で七五三参りができる神社18!
七歳女の子の七五三で残しておきたいドレス写真
七歳女の子の七五三でおすすめのヘアスタイル!
七五三で名古屋の神社撮影をお考えの方は城山八幡宮がおすすめ!
七五三の由来と意味とは?撮影豆知識vol.1
七五三写真はいつ撮る?撮影豆知識vol.2
おしゃれな七五三写真を撮るには?撮影豆知識vol.3
七五三ロケーション撮影の魅力とは?撮影豆知識vol.4
七五三着物準備に必要なものは?撮影豆知識vol.5
七五三着物レンタルのメリットは?撮影豆知識vol.6


【十三参り】
名古屋で入学・卒業記念は袴の写真で!十三参りを撮りましょう!


【入園・入学】
入園・入学・卒業記念のお祝いをしよう!写真は名古屋のフォトスタジオノーブレムへ!


【ハーフ成人式】
名古屋でハーフ成人式の撮影が増えています!十歳のお祝い写真を残そう!
ハーフ成人式は着物を着よう!ととせのお祝い!


【家族写真】
名古屋でおしゃれな家族写真を残そう!撮影は一年に一回の大切なイベント!
名古屋で人気!家族写真のロケーションフォトを残そう!


【成人式】
名古屋でおしゃれな成人式写真の前撮りをしよう!
名古屋で振袖レンタルするならおしゃれな写真を残そう!フォトスタジオノーブレム!


【ロケーション】
名古屋でロケーション撮影ができるおすすめのスポット20
名古屋市の鶴舞公園でのロケーションフォト!
ミモザと撮影!愛知県大府みどり公園でのロケーションフォト
花ひろばでのロケーションフォト!ひまわり・ポピー、季節で撮れる写真を紹介します!
桜のロケーションフォト!愛知県岡崎市の乙川の河津桜
愛知県長久手市のモリコロパークのロケーションフォト


【ウェディングフォト】
名古屋でおしゃれなソロウェディングで写真を楽しもう!
名古屋でウェディングフォトをおしゃれに残そう!写真だけの結婚式。


【プロフィール写真】
名古屋でおしゃれなプロフィール写真の撮影しよう!会社・婚活・お見合い写真にもおすすめです!


【記念写真メニュー】
記念写真を残そう!フォトスタジオノーブレムの撮影プランの紹介!


【ノーブレムの撮影プラン】
赤ちゃん撮影のプラン
お宮参りの撮影プラン
七五三・ハーフ成人式の撮影プラン
マタニティの撮影プラン
成人式の撮影プラン
ウェディングの撮影プラン
子ども撮影のプラン
出張撮影のプラン
着物レンタルのプラン


【ノーブレムの撮影ギャラリー】
成人式
ロケーションフォト
七五三・ハーフ成人式
ベビーフォト
キッズフォト
ウェディングフォト
マタニティフォト


フォトスタジオノーブレム千種店
〒464-0027 愛知県名古屋市千種区4丁目59
HP:https://www.noblem.jp/studio/chikusa/
TEL:052-753-4948

フォトスタジオノーブレム高岳・泉店
〒461-0001 愛知県名古屋市東区泉2丁目28-24 東和高岳ビル502
HP:https://www.noblem.jp/studio/takaoka/

ノーブレムのInstagram
ノーブレムのフォトグラファー


【求人情報】
【フォトスタジオ求人募集】名古屋でフォトグラファーを目指す方!