愛知県で七五三参りができる神社のご紹介

名古屋七五三参り神社七五三の時期になってくると写真撮影だったり、お参りだったり色々とやらないといけないことがありますがその本命が神社でのご祈祷です。


名古屋七五三神社写真撮影は終わったけど、七五三参りにどこの神社へ行くか決めてない方、愛知県に引っ越してきたばかりでどこの神社に行けばいいのか分からない方、こちらを参考にしてみてください。


七五三神社愛知県では熱田神宮が一番有名ですが、それ以外にも七五三参りができる神社がたくさんあります。

神社によって、

  • ご祈祷期間
  • 受付時間
  • 初穂料
  • 予約可能かどうか

などが異なります。


名古屋の七五三神社によって七五三のご祈祷の受付期間などが限定されていたりしますので、細かいところなどを事前にチェックしてみてください!


【ノーブレムのレンタル衣装】
ノーブレムのレンタル衣装


熱田神宮【愛知県名古屋市熱田区神宮】

【熱田神宮の七五三参り】

  •  熱田神宮のHP
  • 住所: 愛知県名古屋市熱田区神宮1-1-1
  • TEL:(052)-671-4152
  • mail:info@inu-jinjya.or.jp
  • 七五三祈祷期間:年中
  • 受付時間:午前8時30分ー午後4時
  • 受付:当日受付(予約受付はなし)
  • 祈祷料:6000円、8000円、10000円

熱田神宮名古屋や東海地方の方が初詣やご祈祷で必ずは訪れたことのあるお社です。

「熱田さん」の名で古くから崇敬を集める名社で、伊勢神宮に次ぐ、格式高いお社です。

熱田神宮のご祭神は熱田大神です。

熱田神宮は三種の神器のうちのひとつ、草薙の剣(くさなぎのつるぎ)を祀っています。三種の神器とは、天照大神(あまてらすおおみかみ)から授けられた鏡・玉・剣のことで、草薙の剣以外は、咫の鏡(やたのかがみ)と八尺瓊勾玉(やさかにのまがたま)があります。

七五三のご祈祷も、もちろんおこなっており名古屋にお住まいの方は熱田神宮に七五三詣りに行かれる方が多くいらっしゃいます。

城山八幡宮【愛知県名古屋市千種区城山町】

【城山八幡宮の七五三参り】

城山八幡宮境内名古屋市千種区城山町に鎮座する城山八幡宮。

地下鉄東山線の本山駅からゆっくり歩いても10分くらいです。


愛知県の神社織田信長の父、織田信秀が築いた末森城跡としても有名です。

境内はなんと一万坪もあり、とても広々としていて境内の中をお散歩するものもいいです。


名古屋の七五三神社末森城跡地なので高台に位置しています。

そこから見える街の景色もとても綺麗です。


名古屋の神社七五三のご祈祷はもちろんのこと、「恋の三社めぐり」の一社で、城山八幡宮には縁結びのスポット「連理木(れんりぼく)」があります。

「復縁や縁結び」のご利益があるとされています。


七五三の神社もしお時間に余裕があれば、パワースポットのご神木を訪れてもいいと思います。

またノーブレムでも七五三のロケーション撮影をさせて頂いている神社です。


【城山八幡宮で七五三のご撮影をお考えの方】
七五三で名古屋の神社ロケーション撮影をお考えの方は城山八幡宮がおすすめ!

塩竈神社【愛知県名古屋市天白区御幸山】

【塩竈神社の七五三参り】

名古屋の神社地下鉄鶴舞線、「塩釜口」から徒歩で15分。

人々に塩づくりの製法を伝えたと言われている神様、塩土老翁神(しおつちおじのかみ)が祀られています。


名古屋の神社七五三の御祈祷以外にも、安産祈願、子供の虫封じに特化して参拝者にも人気の神社です。

ちなみに虫封じというのは、夜泣きやおねしょ、かんしゃく、病弱などなど、お子様にとってのよくないものを御祈祷して頂くという意味です。


名古屋の神社お子様の御祈祷に特化していることもあり、七五三参り、七五三の御祈祷にも、この神社を選ぶ方が多くいらっしゃいます。

上野天満宮【愛知県名古屋市千種区赤坂町】

【上野天満宮の七五三参り】

名古屋の神社名古屋市の千種区にある神社。

無病息災、試験の合格祈願に御利益があるとされ名古屋天神とも呼ばれています。

上野天満宮の境内には二台の「なで牛」があり、像の頭を撫でると賢くなり、自分の体で悪い部分を撫でると良くなると言われています。

川原神社【愛知県名古屋市昭和区川名】

【川原神社の七五三参り】

名古屋の神社名古屋市の昭和区にあるとても有名な神社で、地下鉄鶴舞線「川名駅」から徒歩10分の場所です。


名古屋の神社祭神は、日神(ひのかみ)、埴山姫神(はにやまひめのかみ)、罔象女神(みつはのめのかみ)。日、土、水を祀る神社です。

伊奴神社【愛知県名古屋市西区稲生町】

【伊奴神社の七五三参り】

名古屋の神社地下鉄鶴舞線、「庄内通駅」から徒歩で15分ほどの場所にあります。

祭神は「素盞嗚命(すさのおのみこと)」「大年神(おおとしのかみ)」「伊奴姫神(いぬひめのかみ)」。


名古屋の神社安産祈願や家内安全の祈願でも有名です。

ちなみに、伊奴(いぬ)の名にちなんで犬の石像が本殿にあります。

成海神社【愛知県名古屋市緑区鳴海町】

【成海神社の七五三参り】

名古屋市緑区にある成海神社は日本武尊が主祭神です。

草薙神剣が熱田神宮に返還された際に、日本武尊の縁由により鎮座されたと伝えられています。

また昔は、熱田神宮の東に位置しているので「東宮大明神」とも呼ばれていたそうです。

豊国神社【愛知県名古屋市中村区】

【豊国神社の七五三参り】

名古屋の神社名古屋市の中村公園にある神社。


名古屋の神社こちらは有名な豊臣秀吉を祀る神社、豊臣秀吉の生誕の地です。


名古屋の七五三神社中村公園駅の前にある大鳥居も有名です。

愛知県護国神社【愛知県名古屋市中区】

【愛知県護国神社の七五三参り】

名古屋の七五三神社名古屋市の中区にある神社。

護国神社ですので戦没者を祀る神社です。


名古屋の七五三神社護国神社神社の神様はとても子供を大切にする神様で、とても丁寧な御祈祷をしてもらえます。

三輪神社【愛知県名古屋市中村区大須】

【三輪神社の七五三参り】

愛知の神社地下鉄名城線「矢場町」駅4番出口より徒歩6分の場所にあります。

三輪神社の御祭神は大物主神。縁結びの神様として、お力の強い神様だそうです。三輪神社の境内にはご神木である「縁結びの木」があり、なんとそのご神木は樹齢450年ともいわれています。

パワースポットですね。

ほかにも「幸せのなでうさぎ」、「尾張藩の矢場跡」、「大黒様のおもかるさま」、「幸福の木」などなど、三輪神社には見どころがたくさんあります。

高牟神社【愛知県名古屋市千種区今池】

【高牟神社の七五三参り】

愛知の神社千種区の今池にある格式高い、「高牟(たかむ)」神社。

東山線「千種駅」で下車して5分ほどで着きます。

ご祭神は高皇産霊神(たかみむすびのかみ)、神皇産霊神(かみむすびのかみ)で、むすび信仰の神様です。

城山八幡宮と同じ、恋の三社めぐりの一つにあたるお社で、恋を叶えるための巡礼スポットにもなっています。

山田天満宮【愛知県名古屋市北区山田町】

【山田天満宮の七五三参り】

名古屋の神社名城線、「大曽根駅」から徒歩7分ほど。

山田天満宮は天神様、菅原道真をお祀りする神社です。

学問、金運、恋愛のパワースポットとしても人気があります。

城山八幡宮、高牟神社と同じく「恋の三社」めぐりの一つのお社です。

尾陽神社【愛知県名古屋市昭和区】

【尾陽神社の七五三参り】

七五三神社地下鉄鶴舞線「荒畑駅」から徒歩10分の場所にある神社。

尾張藩初代藩主の徳川義直(よしなお)と、最後の藩主となった徳川慶勝(よしかつ)のふたりが祀られています。

真清田神社【愛知県一宮市】

【真清田神社の七五三参り】

名古屋の七五三神社名古屋のお隣、一宮市にある有名な真清田(ますみだ)神社。

御祭神は天火明命(あめのほあかりのみこと)です。

運気をアップさせるパワースポットとしても有名で、家内安全を祈る「神水舎」や、縁結びに御利益があるという「服織(はとり)神社」、願いを念じ石を持ち上げてみて軽いと感じると叶う「おもかる石」など、真清田神社には色々な見どころスポットがあります。

津島神社【愛知県津島市】

【津島神社の七五三参り】

愛知の七五三神社愛知県津島市にある大きな神社。

全国に3000以上ある津島神社の総本社です。

津島神社は、本殿に主神である建速須佐之男命(たけはやすさのをのみこと)を祀り、相殿に大国主命(おおくにぬしのみこと)を祀っています。

田縣神社【愛知県小牧市】

【田縣神社の七五三参り】

名古屋の七五三神社愛知県小牧市にある神社。

御歳神は素戔嗚尊(スサノオノミコオ)の孫で、大歳神(オオトシノカミ)の子で、農業をつかさどる神様で五穀豊穣の守護神です。

深川神社【愛知県瀬戸市】

【深川神社の七五三参り】

名古屋七五三神社愛知県瀬戸市にある神社。

名鉄瀬戸線の「尾張瀬戸駅」から徒歩8分ほどの場所にあります。

ご祭神は、天之忍穂耳尊(あめのほしほみみのみこと)を五男三女神(天照皇大神の八御子)が祀られています。

砥鹿神社【愛知県豊川市】

【砥鹿神社の七五三参り】

愛知県豊川市にある神社で、三河では一番格式が高い神社としても有名です。

砥鹿神社に祀られている神様は、大己貴命(おおなむちのみこと)です。

福徳の神、国土開発の神、縁結びの神として崇められていて、大国様の愛称で親しまれています。

神前神社【愛知県半田市】

【神前神社の七五三参り】

名古屋からは離れますが、愛知県半田市にある神社。

神前神社は、神倭磐余彦命(かむやまといわれひこのみこと)、神武天皇を祭神とする神社です。

子どもの健やかな成長を祈る「井戸のぞき」として継承され、「子どもの神様」としても名高い地域のよりどころとなっています。


名古屋の七五三神社いかがでしたでしょうか?

愛知県内には意外に有名な神社がたくさんあります。

七五三をきっかけに神社をいくつか周ってみるのもおもしろそうですね。


【お問合せはお気軽にLINEで】

撮影に関してはLINEでお気軽にお問合せいただけます。

友だち追加


七五三関連記事
【七五三衣装】
七五三にドレスもおすすめ!ノーブレムのおしゃれなコーディネート!
七五三の女の子の着物!ノーブレムのオリジナルアレンジのご紹介!
七五三男の子の着物!ノーブレムのオリジナルコーディネートのご紹介!
七五三で人気の着物をご紹介!
七歳女の子の七五三でおすすめのヘアスタイル!
七五三の家族写真は着物でおしゃれに残しましょう!


【七五三撮影】
七五三の前撮りをアンティーク着物で!フォトスタジオノーブレムの撮影の流れ!
七五三写真をおしゃれに撮影!フォトスタジオのチェックポイント10!
愛知県で七五三参りができる神社18!
七五三七歳で残しておきたいおしゃれな写真!
七五三で名古屋の神社撮影をお考えの方は城山八幡宮がおすすめ!


【七五三豆知識】
七五三の由来と意味とは?撮影豆知識vol.1
七五三写真はいつ撮る?撮影豆知識vol.2
おしゃれな七五三写真を撮るには?撮影豆知識vol.3
七五三ロケーション撮影の魅力とは?撮影豆知識vol.4
七五三着物準備に必要なものは?撮影豆知識vol.5
七五三着物レンタルのメリットは?撮影豆知識vol.6


【七五三専用HP】
ノーブレムの七五三専用HP


【ノーブレムの七五三プラン】
七五三・ハーフ成人式の撮影プラン
着物レンタルのプラン


【ノーブレムの七五三撮影ギャラリー】
七五三・ハーフ成人式


フォトスタジオノーブレム
〒464-0027 愛知県名古屋市千種区4丁目59
HP:ノーブレムのホームページ
TEL:052-753-4948
ノーブレムのInstagram
ノーブレムのフォトグラファー


【衣装】
ノーブレムのレンタル衣装


【求人情報】
【フォトスタジオ求人募集】名古屋でフォトグラファーを目指す方!